忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

表と裏を縫い合わせてこんな感じになりましたよ。



上衿の周囲にはアルミ素材のラインコードを手付けしています。
後ろ中心は、レーシング用のハトメも付きましたw
これが、なかなか大変な作業でして、
合計で30個も開けるとなると、骨がおれます。

ここまで出来ますと、いよいよバスク、ボーンを入れて行きます。



両端にあるのが前中心に入れるバスク。
中心に向かうにつれ、前〜脇〜後中心 という順番で長さや太さ、
素材、硬さなどの異なるボーンを入れます。
私は痛いコルセット、苦しいコルセットがきらいで
痛くなく、苦しくなく、でも矯正力はシッカリと。
というコンセプトで試行錯誤をくりかえし、
現在のような形になっています。
パターン形状やボーンの入れ方には人間工学的(?)工夫がされているんですよw
この着心地の良さは是非、着用して確かめてもらいたいです。
もう、既製品には戻れなくなるかもしれません???(笑。
To be continue...
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
rei
HP:
性別:
女性
職業:
デザイナー
趣味:
デザイン、バイク、音楽、グラフィック
自己紹介:
レザークラフトがメインのデザイン工房
「DESIGN BUCKER」を主宰。
主に1点ものやオーダーデザイン等を手掛け、
世界に一つだけのレザー雑貨を世に送り出しています。

突発的にお洋服やステージ衣装のデザイン製作から、
帽子やアクセサリーを作る事も。
服飾全般の「なんでも屋さん」でもあります。
QRコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]